脱毛クリーム エピラットの口コミ※値段や効果は?

脱毛クリーム エピラット

脱毛クリームのエピラットって、効果あるのかな?』

 

『週末までに脱毛したいんだけど、エピラットって安くていいかも。。』

 

 

あなたは、脱毛クリームを買う時、値段だけでなんとなく選ぼうとしていませんか?

 

確かに、エピラットの最大の魅力は、1000円以下という安い値段(*‘∀‘)

 

でも、私自身、肌が荒れたり黒ずんだりしたこともあるので、脱毛クリーム選びは、口コミ等を調べてちゃんと選んだほうがいいと絶対、思います。

 

 

私の体験談や口コミ情報から、脱毛クリームのエピラットのメリット、デメリットどんな人におすすめか、等についてまとめました。

 

最後に、他の脱毛クリームとの比較も行っていますので、参考にしてもらえると嬉しいです。


脱毛クリーム「エピラット」の口コミ

脱毛クリーム エピラット 口コミ

脱毛クリーム「エピラット」の口コミとして、まず、「良い口コミ」、「悪い口コミ」、そして「口コミまとめ」の順で整理しました。

 

エピラットの良い口コミ

(20代女性)
初めて脱毛をしようと、エピラットを使用してから2年近くお世話になっています。
エピラットの良いところは、毛が生えてきたときにカミソリみたいにチクチクにならないところが気に入っています。

(女性)
私は敏感肌で脱毛クリームを使うのはどうかな?とちょっと怖かったのですが、このエピラットは国産のせいか強い刺激もなく、使用後に肌荒れも起きませんでした。
また、カミソリ後の肌表面のチクチク感もなく、きれいな肌の状態を1週間キープすることができます。
お手軽にムダ毛をきれいにしたいのであれば、良い製品だと思います。

(女性)
Veetより臭くないし、クリームが垂れずに使いやすい。
それに、皮膚への刺激も少ないと気がします。チクチクしないので。

(20代男性)
男性ですが、足やすね毛の除毛に使っています。女性用ということもあって、刺激が少ないのと臭いもよい香りなので2回目のリピしました。陰毛に使ってみようかと思いますが、ちょっと怖いのでまだ使っていません。

(30代男性)
使用感、効果ともに良好でした。
男性の濃い毛でも十分に効果があると思います。
ただ、脚の毛のような太い毛はきれいになくなりましたが、腕の産毛のような細い毛はなぜか一部残りがちでした。
ちなみに、僕は男としては毛は薄いほうです。
エピラットをぬって、10分ぐらい待って、ヘラとお湯で洗い流すので、結構、時間がかかりますが、毛がなくなってさっぱりするので快適です。

 

エピラットの悪い口コミ

(20代女性)
腕や脚の毛はきれいになり、使用後の肌触りもスベスベになります。
ただ、わき毛のような太い毛だと、毛がかなり残り使えないです。

30代女性
初め肌への刺激もなく何回か使ってたら、毛穴?がかぶれてプチプチしたかさぶたになってしまいました。
肌の状況をみて使ったほうがいいかもしれません。

(20代女性)
2回目使いました。
1回目の時は、エピラットのクリームをケチって薄く塗ってしまい、毛がまだら状態に残ってしまいました。。
綺麗に除毛するポイントは、毛が隠れるように厚めにクリームを塗ること。
2回目はぬり方を改善したおかげで、サラサラ、すべすべに仕上がりました。

 

毛が濃い人が脚全体(太ももからスネまで)に使う場合は、1本では足りなくなるので、2本買っておいたほうがいいと思います。腕だけや、毛が薄い人は1本でいけると思います。

 

でも、除毛してもまた生えてくるので、何度も買うとすぐに数千円ぐらいつかっちゃうので。。
時間の余裕があるなら、脱毛サロンでやったほうが安く完全脱毛できるかも。

(女性)
顔、とくに鼻下のヒゲの部分に使えないかなと思って、試しに、ちょっと塗ってみました。
結果は、まばらに毛が残った挙句に、その日の夜に赤くなって2、3日ヒリヒリが続きました。
顔やVIOなどの肌が敏感な部分には使わないほうが安全です。

(20代男性)
スネを含めた足の毛に使いました。
説明書に書いてあるように毛が隠れるぐらい使うと、片足で1本をほぼ消費してしまいます。
念のため2本買ったから良かったものの、1本だけだとヤバい状態でした。
脱毛クリームを毛に10分ぐらい反応させてから、シャワーで洗い流すのですが、洗い流すだけだと、確実に毛の根元がたくさん残ってしまします!
毛の根元からきれいになくすには、ボディースポンジなどで軽くこすりながら洗い流したほうがいいです。
ただ、あまり強くこすると肌が荒れる可能性もあるので、その程度が難しく、ちょっとしたストレスになります。
何度も使っていれば使い方もうまくなると思いますが、初めからうまく脱毛できるとは思わないほうがいいかも。

(男性)
彼女とのデート対策にムダ毛を脱毛しようと思いましたが時間もなく、近所のドラッグストアでエピラットを購入。
VIOの部分に使ってみましたが、1度では全部のムダ毛を除去することはできず、2回でかなりきれいにできました。
私の場合、10分以上待ってから洗い流しましたが、股の部分とかOの部分には刺激が強く1日ぐらいヒリヒリするので注意してください。

 

脱毛クリーム「エピラット」の口コミまとめ

脱毛クリーム「エピラット」の口コミを良いところ(メリット)と悪いところ(デメリット)にまとめました。

 

エピラットの良いところ(メリット)
毛先が丸くなるので、毛が生えてきてもチクチクしない

一方、カミソリで毛を剃ると毛先が鋭角になるので、チクチクする。

 

ヴィート(Veet)に比べて香りが良い

清潔感のあるフローラルブーケの香りで、ヴィート(Veet)のような鼻を刺す刺激臭がない。

 

低刺激(女性用なので)

肌に低刺激な分、効果は弱く、男性の剛毛には不向き。

 

エピラットの悪いところ(デメリット)
何度も使ったり、乾燥肌の人が使うとかぶれやすい

乾燥肌の人は、薬剤が肌に入ってしまいやすく、少し血が出てかさぶたになってしまうことも。

 

1回除毛するのに1本では足りないことも

ムダ毛が残らないようにきれいに仕上げようと思うと、2回やったり、1本で脚一本。両足だと2本ぐらいいるかも。

 

除毛剤なので、また生えてくる

脱毛ではなく除毛なので、一週間もするとまたムダ毛が生えてくる。
何度も処理すれば、トータルで割高になる。

 

こんな人におすすめ

カミソリで剃るのが嫌な人

カミソリで肌を傷つけることもないし、カミソリで剃りにくい部位も除毛できる

 

友達や彼氏とプールに行くなど、早く除毛する必要がある人

買ってきて、自宅で自分で処理できるので、素早くムダ毛を無くすことができる

 

こんな人は使わないほうがいいかも

敏感肌等、肌が弱い人

タンパク質を溶かす成分が直接肌に触れるので、肌が弱い人はNG。

 

肌が弱い人は、光脱毛(ミュゼや脱毛ラボ)が刺激も少なくおすすめ。

 

永久脱毛や完全な脱毛がしたい人

脱毛クリーム(除毛クリーム)はあくまで、生えている毛を溶かして取り除くだけです。

 

また生えてくるので、何度も使うと、脱毛サロンに行くより値段が高くなる場合も。


脱毛クリーム「エピラット」の効果と成分

脱毛クリーム エピラット 効果

エピラットの成分

まず、エピラットの効果を発揮する成分について、成分表を確認しておきます。

エピラット除毛クリーム(110g)の成分表

成分・原材料

効能

チオグリコール酸

除毛効果

海藻エキス

保湿・メラニン生成抑制効果

カモミラエキス

抗炎症・美白効果

 

エピラット除毛クリームキット 敏感肌用(150g)の成分表

成分・原材料

効能

チオグリコール酸

除毛効果

海藻エキス

保湿・メラニン生成抑制効果

カモミラエキス

抗炎症・美白効果

 

エピラット ラグジュアリーオイルケア除毛クリーム(110g)の成分表

 

成分・原材料

効能

チオグリコール酸

除毛効果

海藻エキス

保湿・メラニン生成抑制効果

カモミラエキス

抗炎症・美白効果

植物性スクワラン

肌のターンオーバー促進・保湿効果

アルテアエキス

保湿効果

アロエ液汁

殺菌・保湿効果

セージエキス

殺菌・抗炎症効果

ウイキョウエキス

抗炎症・創傷治癒促進作用

ローズマリーエキス

抗酸化・メラニン生成抑制作用

胡瓜エキス

美白・保湿効果

 

エピラットの効果

除毛効果について

エピラットの効果としては、一度、除毛処理すると、毛がない綺麗な肌を約1週間、保つことができます

 

脱毛クリームとしてのエピラットは、「チオグリコール酸」が有効成分。

 

「チオグリコール酸」は、毛のタンパク質を分解して毛を溶かすことで、除毛効果を発揮します。

 

さらに、エピラットは医薬部外品」という医薬品の範疇なので、「効果がない!」ということは全くなく、成分的にも除毛効果は証明されています。

 

これに対し、カミソリで剃る場合は、3、4日でまた生えてきます。

 

これは、カミソリで剃る場合よりも、毛を溶かす分、より深いところから除毛できるためです。

 

また、毛の表面が丸くなるので、カミソリのように肌触りがチクチクしません

 

肌の保護効果について

一方、チオグリコール酸は、毛のたんぱく質を溶かすと同時に、肌のたんぱく質にも作用するので、副作用として肌へのダメージもあります。

 

そのため、肌の保護効果も必要になってきます。

 

肌の保護効果という点では、エピラットは、カモミラエキス(抗炎症・美白効果)、海藻エキス(保湿・メラニン生成抑制効果)、植物性スクワラン(肌のターンオーバー促進・保湿効果)も配合されており、肌荒れ対策にも安心感があります。

 

実際、口コミを見ても、使用後の肌のしっとり感やすべすべ感は高く評価されています。

 

それに、使用時の臭いについても、エピラットは海外製品のような強い刺激臭もありません。

 

効果の感じ方には、個人差もありますが、肌への低刺激除毛効果バランスの取れた良い製品です。
(製造開発元のクラシエ社が長年、研究開発して、改良を続けているだけに、リピーターが多いのもうなづけます)

 

ただ、自分の肌に合うマイルドな除毛クリームを選んだり、除毛クリームと毛との反応時間を調節することが大切です。

 

また、除毛クリームの使用前には必ずパッチテスト(肌の一部に少し塗って肌の反応を見ること)をやってくださいね。


エピラットの使用方法と使い方のポイント

エピラットの使用方法

1.付属のヘラにクリームをとり、除毛する部分に毛がかくれるくらいの厚さ(1-3mm)に、ムラなく塗る。

 

2.5-10分程おき、ヘラやティッシュで強くこすらないように毛とクリームを取り除く。

 

3.水かぬるま湯でよく洗い流す。

 

4.脱毛(除毛)後は、ローションや乳液でお肌を保護する。

 

エピラットの使い方のポイント

エピラットを使う時に、失敗せずに、きれいに除毛するためのポイントを挙げておきます。

 

使う前にざっと目を通してもらえれば、仕上がり感がかなり違うと思います。

 

脱毛クリームの反応時間を毛の太さに合わせて調節する

エピラットの説明書には脱毛クリームと毛を5分〜10分反応、と書いてありますが、毛が太い人は少し長めにしないと毛の生え際が残ってしまいます。
ただ、反応時間を長くすると、その分、皮膚がダメージを受けるので、慎重に様子を見ながら。(自己責任でお願いします)

 

毛の根元にも脱毛クリームをまんべんなく塗る

毛の根元に脱毛クリームがついてないと、毛が残ってしまうので、毛にまんべんなくクリームを塗ってください。

 

脱毛クリームが高い場合は、温める

脱毛クリームが固い場合は、ぬるま湯にしばらく漬けて温めると、クリームが柔らかくなり、より使いやすくなります。

 

ヘラが使いにくい時はティッシュが◎

添付のヘラは使いにくいという意見もあるので、クリームを取り除くときはティッシュの方が使いやすいかも。

 

拭き取った脱毛クリームはゴミ袋に

毛が多い剛毛の人は、風呂の流しに脱毛クリームと毛を流すと、詰まったりして掃除が大変。(私はかなり面倒なことになりました。。)
ヘラやティッシュで取ったクリームは、ゴミ袋に入れるほうがいいと思います。

 

脱毛クリームを洗いがなす前に少しこする必要あり

脱毛クリームを洗い流す前に、ヘラやティッシュでこすらないと、かなり毛が残ってしまいます。
もし、毛が残ってしまっても、かなり細くなっているので、シャーバーやカミソリで簡単に取れます。

 

 

最後に、エピラットは肌質に合えば、カミソリに比べてお手入れがとっても楽になります。

 

カミソリでもなく、脱毛サロンでもない、という人は、一度試してみる価値はあるかと思います。

エピラットと他の脱毛クリームとの値段比較

エピラットの値段は1,000円以下と安くお手軽ですが、他の脱毛クリームとの値段の違いも気になりますよね?

 

脱毛クリームの有名な製品とエピラットの値段を比較してみました。
なお、価格は、Amazonの値段。

 

製品名

価格(税込)

Amazon

楽天

エピラット ※

725円

詳細 詳細

Veet(ヴィート)※

869円

詳細 詳細

nullリムーバー

2,650円

詳細 詳細

EpiSara(エピサラ)

2,148円

詳細 詳細

deleMO(デリーモ) 除毛スプレー

3,200円

詳細 詳細

moomo ムーモ 強力除毛クリーム

9,500円

詳細 詳細

パイナップル豆乳ローション

3,299円

詳細 詳細

※エピラット除毛クリーム110gの値段
※「Veet(ヴィート)バスタイム専用 除毛クリーム普通肌用しっかり除毛タイプ150g」の値段

 

エピラットと他の脱毛クリームの値段を比較すると、表を見ると分かるように、圧倒的にエピラットが725円と安いですね。

 

Veet(ヴィート)も869円と安いので、強めの臭いと肌への刺激が大丈夫であれば、脱毛(除毛)効果はエピラットより強いので、検討の余地ありです。

毛が生えない脱毛を目指すのなら

脱毛クリーム エピラット 脱毛サロン 安い

エピラットを始めとした、脱毛(除毛)クリームを紹介してきましたが、これらの製品はあくまで除毛クリームです。

 

除毛なので、約1週間でまた毛が生えてきてしまいます。

 

エピラットでも月5千円が必要

1週間毎に除毛するとなると、月に5千円近いお金が必要になってくるので、安い脱毛サロンなら十分通える金額です。

 

ムダ毛処理に使う時間は500時間!

女性が一生にムダ毛処理に使う時間は500時間とも。。

 

失われる貴重な時間と費用、手間を考えて、ここ数年、脱毛サロンで完全に脱毛してしまう人が増えています。

 

 

うれしいことに、脱毛サロンは最近、価格競争が激しくなっているので、お得なキャンペーンを狙って申し込めば、さらにお得に脱毛できます。

 

最新のお得なキャンペーンは?

お得なキャンペーンをやっている大手サロンとしては、次のサロンが個人的にも、おすすめです。

 

脇、Vラインなどの部分脱毛

脇、Vラインなどの部分脱毛なら、ミュゼプラチナム

 

今なら100円で脱毛通い放題!

 

私のミュゼの体験談はこちら

 

 

全身脱毛

全身脱毛なら、脱毛ラボ

 

⇒ 今なら全身脱毛が15ヵ月無料!